超短パルス測定用オートコリレーター BOAR&ROC

製品概要

Femtoeasy社のオートコリレーターはフェムト秒などの超短パルスのパルス幅測定を行えます。

モデルにはSHG強度を利用する自己相関型のROCと2光子吸収を利用するBOARの2モデルです。

SHG強度を利用するモデルでは480nm~2100nmの広帯域測定が可能、2光子吸収モデルは結晶を

使用しない為、2400nmまでの長波長側まで測定が可能です。

両モデルとも小型かつ堅牢な設計になっており、容易な操作が可能なソフトウェアが付属します。

特長

◆Single shot測定 ~150 kHz(BOAR)  ◆測定パルス幅 0.01 fs~(BOAR)  ◆低エネルギー測定 5 nJ(BOAR,single shot)  

◆ユーザーフレンドリーなソフトウェア制御  ◆コンパクト・堅牢設計

仕様

■ 仕様 : 2光子吸収測定型オートコリレーター BOAR

型名BOAR FSBOAR PS
測定可能パルス幅0.01 ~ 750 fs0.01 ~ 1500 fs
temporal window Δt3 ps5.5 ps
対応波長1200 ~ 2400 nm *1
測定可能繰り返し周波数@Single shot *20.05 mJ0.16 mJ
入射繰り返し周波数1 Hz ~ GHz
入射光出力標準Single shot : 100 nJ
1 MHz : 5 nJ / 5 mW
100 MHz : 200 pJ / 20 mW
OptionSingle shot : 5 nJ
1 MHz : 100 pJ / 100 μW
100 MHz : 10 pJ / 1 mW
1 GHz : 1 pJ / 1 mW
入射偏光各種
検出素子12 bit CMOS, 6 MPx, 72 dB, USB3.112 bit CMOS, 18 MPx, 72 dB, USB3.1
寸法125 x 150 x 80 mm
*1 : 1つのオプティクスセットで測定可能。
*2 : 記載より早い繰り返し周波数の場合、複数パルスの平均値となります。

 

■ 仕様 : SHG強度測定型オートコリレーター ROC

型名FCFSPS1PS3PS5PS10
測定可能パルス幅5 ~ 150 fs20 ~ 500 fs50 ~ 1000 fs150 ~ 3500 fs250 ~ 5000 fs300 ~ 10000 fs
対応波長480 ~ 2100 nm (下記リストから範囲を選択)
450 ~ 640 nm (B), 500 ~ 800 nm (G), 700 ~ 1200 nm (R), 1000 ~ 1600 nm (IR1), 1400 ~ 2100 nm (IR2), 480 ~ 2100 nm (BB)
*B、G、BBはUVオプションが必要となります。
測定可能繰り返し周波数@Single shot *2~ 80 kHz
入射繰り返し周波数1 Hz ~ GHz
入射光エネルギー *1標準Single shot : > 1000 nJ
1 MHz : 10 nJ
100 MHz : > 0.05 nJ
OptionSingle shot : 10 nJ
1 MHz : > 0.5 nJ
1 GHz : > 0.05 nJ
入射偏光縦 または 横
検出素子12 bit CMOS, 3 MPx, 72 dB
インターフェースUSB 3
入射光軸高さ30 mm ~
寸法55 x 56 x 265 mm55 x 56 x 195 mm
*1 : 最小入射光出力10 mW@1 MHz、最大入射光出力 2.5 W