超短パルス測定用オートコリレーター ROCシリーズ

製品概要

 

Femtoeasy社のオートコリレーターROCシリーズは、SHG強度を利用する自己相関型方式で、フェムト秒などの超短パルスのパルス幅測定を正確に行なえます。

小型かつ堅牢な設計になっており、キャリブレーションや調整が不要、または簡単調整で済むような特別な設計になっています。

ソフトウェアも使いやすく簡単に測定が可能です。

■ROCシリーズは2つの測定モデルから選択可能
・ROC (シングルショット測定用)
パルス幅を測定するにはシングルパルスが必要です。 非常にコンパクトかつ使いやすく、わずか2分で測定可能です。

・MS-ROC (マルチショット測定用)
光遅延ラインを使用して遅延をスキャンし、各パルスにより特定のパルス幅の強度を知ることができます。 50 pJの低エネルギーのパルスから測定できます。

特長

◆数 pJ~数 mJまでのパルスエネルギーに対応(ROC)  ◆5 fs ~ 10 ps(ROC)、5 fs ~ 80 ps(MS-ROC)のパルス測定  ◆FC/APC または FC/PCファイバーコネクタ対応可(MS-ROC)

◆広帯域測定  ◆キャリブレーション・調整不要(ROC)  ◆ユーザーフレンドリーなソフトウェア制御  ◆コンパクト・堅牢設計

仕様

■ 仕様① : ROC (シングルショット測定用)

型名FCFSPS1PS3PS5PS10
測定可能パルス幅5 ~ 150 fs20 ~ 500 fs50 fs ~ 1 ps70 fs ~ 3 ps150 fs ~ 5 ps300 fs ~ 10 ps
対応可能波長域480 ~ 2100 nm *1800 ~ 2100 nm *1
入射パルス繰り返し周波数Single shot ~ GHz *2
シングルパルス測定~ 80 kHz (同期あり)、~ 40 kHz (同期なし)
入射パルスエネルギー *3標準Single shot : > 1 μJ
1 MHz : > 10 nJ
低エネルギーオプションSingle shot : > 10 nJ
1 MHz : > 500 pJ
1 GHz : > 50 pJ
入射偏光縦 または 横
検出器12 bit CMOS, 3 Mpx, 72 dB
インターフェースUSB 3.1 (※オプション:GigE)
入射光軸高さ30 mm ~
寸法55 x 56 x 265 mm55 x 56 x 195 mm
*1 : 工場で調整可能な波長幅です。 この範囲内で検出する波長幅を選択する必要があります。
*2 :80 kHz以上の繰り返し周波数のレーザーの場合、測定値は複数パルスに渡って平均化されます。カスタマイズについてはご相談ください。より低電力と広いパルス幅の範囲用に、マルチショットスキャニングモデル(MS-ROC)が利用可能です。
*3 :正確な感度は、多くのパラメーターに依存します。(パルス幅、ビームプロファイル、波長等…)

■ 仕様② : MS-ROC (マルチショット測定用)

型名MS-ROCMS-ROC-SPMS-ROC-LPMS-ROC-SLP
測定可能パルス幅50 fs ~ 40 ps5 fs ~ 40 ps100 fs ~ 80 ps25 fs ~ 80 ps
ファインスキャンモード範囲-5 ~ 50 fs-25 ~ 500 fs
対応可能波長域500 ~ 2000 nm   *1
スペクトル窓200 ~ 700 nm   *1
最小時間分解能6.7 fs標準  6.7 fs
ファインスキャン 0.1 fs
13.4 fs標準  13.4 fs
ファインスキャン 0.2 fs
スキャン速度> 65 ps/s標準  > 65 ps/s
ファインスキャン  > 50 fs/s
> 130 ps/s標準  > 130 ps/s
ファインスキャン  > 500 fs/s
入射パルス繰り返し周波数100 Hz ~ GHz   *2
入射パルスエネルギー  *31 MHz500 pJ10 nJ500 pJ1 nJ
100 MHz50 pJ1 nJ50 pJ100 pJ
入射偏光
検出素子12 bit CMOS, 3 Mpx, 72 dB
インターフェースUSB 3.1
入射光軸高さ70 - 150
寸法213 x 162 x 125 mm
*1 : 工場で調整可能な波長幅です。 この範囲内で検出する波長幅を選択する必要があります。
*2 :カスタマイズについてはご相談ください。
*3 :正確な感度は、多くのパラメーターに依存します。(パルス幅、ビームプロファイル、波長等…)