光関連製品・レーザー製品、科学機器のMSHシステムズ
お問い合わせ
03-6659-7541
製品情報

広帯域 フェムト秒OPO TOPOL

製品詳細

検討リストに追加する

分野

  • 分析・検査
  • 計測
  • センシング
  • イメージング
  • バイオ・ライフサイエンス

メーカー

Avesta(ロシア)

総代理店

概要

多光子顕微鏡、SHG顕微鏡などに最適
波長可変域 : 715~4200 nm | 繰返し周波数 : 80+/-1 MHz | パルス幅 : <150 fs
平均出力 : 最大1200 mW ~ | 波長制御 : PC


特長

TOPOLはフェムト秒の光パラメトリック発振器(OPO)です。
システムはソフトウェアで制御されており、高い信頼性を提供します。出力は最大で1Wを超え、NIR及びMIR域の波長が発生可能です。制御は全てPCから行い、波長制御も簡単に行えます。


■チューニングカーブ

TOPOL-1050-C TOPOL-1050-D TOPOL-1050-E

仕様

■ 仕様:TOPOLシリーズ

ModelTOPOL-1050-CTOPOL-1050-DTOPOL-1050-E
波長可変範囲715~1115 nm (Signal)
1000-1900 nm (Idler*,Option)
1700~2000 nm (Signal)
2200~2740 nm (idler)
1400~1700 nm (Signla)
2750~4200 nm (idler)
平均出力Signal>70 mW@715 nm
>170 mW@720 nm
>440 mW@740 nm
>900 mW@780 nm
>1050 mW@800 nm
>1210 mW@860 nm
>1170 mW@900 nm
>990 mW@950 nm
>680 mW@1000 nm
>340 mW@1050 nm
>220 mW@1100 nm
>60 mW@1115 nm
>400 mW@1700 nm
>800 mW@1800 nm
>550 mW@1900 nm
>700 mW@2000 nm
>400 mW@1400 nm
>500 mW@1410 nm
>800 mW@1500 nm
>500 mW@1500 nm
>500 mW@1600 nm
Idler>380 mW@1000 nm
>500 mW@1050 nm
740 mW@1100 nm
>850 mW@1150 nm
>800 mW@1250 nm
>630 mW@1400 nm
>410 mW@1600 nm
>170 mW@1800 nm
>100 mW@1900 nm
>300 mW@2200 nm
>500 mW@2300 nm
>400 mW@2400 nm
>400 mW@2500 nm
>300 mW@2700 nm
>100 mW@2750-4200 nm
パルス幅<150 fs (Signal)
<150 fs (Idler)
<180 fs (Signal)
<150 fs (Idler)
<200 fs (Signal)
<250 fs (Idler)
寸法950×400×150 mm500×250×120 mm
励起レーザー要求仕様
中心波長1030~1060 nm
平均出力7~8 W3 W
パルス幅100~200 fs
繰返し周波数80 +/- 1 MHz (固定,50~100 MHz可)
推奨励起レーザーTEMA-150
電源単相 100~240 V AC 50/60 Hz MAX 1A
制御USB, Windows用ソフトウェア含む
冷却Closed-loop Water Chiller付属
(励起にTEMAを使用した場合は1つのチラーのみとなります。)
* Idlerの波長を変更した場合、ビーム出射方向が横方向にシフトします。


各資料

関連製品

製品に関するご質問・御見積など、お気軽にお問い合わせください

03-6659-7540 受付 AM9:00~PM5:30(土日祝、年末年始除く)
03-6659-7541 24時間受付
Menu
©Copyright 2020 MSH システムズ All Rights Reserved.