光関連製品・レーザー製品、科学機器のMSHシステムズ
お問い合わせ
03-6659-7541
製品情報

3Dスキャニング共焦点レーザーラマン顕微鏡 Confotec MRシリーズ

製品詳細

検討リストに追加する

概要

SOL instruments社のConfotec MRシリーズは、コストパフォーマンスに優れ、ハイエンドの機能を備えた高性能ラマン顕微鏡です。

共焦点ピンホールなどの一連の光学配置を自動切り替え可能であり、共焦点光学配置を持つ本装置は、微小粒子のスペクトル分析または高空間分解能を有するマクロ物体のラマンイメージングを行なうことを可能にします。

Confotec MR350、MR520、MR750システムは外部イメージング分光器と光ファイバーを介して接続されています。分光器は最大4枚のグレーティングが搭載可能で、それぞれ350mm、520mm、750mmの焦点距離を持ちます。必要な波長分解能に応じてモデルをお選び頂けます。

波長校正も、内蔵光源のNeランプを使用し、自動校正が可能です。


特長

◆高感度・高空間分解能・高スペクトル分解能   ◆高い長期信頼性と動作安定性で再調整不要

◆全自動操作   ◆コンパクトデザイン   ◆モジュール設計で、お客様の要望に応じた構成が可能

◆堅牢設計   ◆直感的でわかりやすい、強力ソフトウェア


仕様

■ 基本仕様 :3Dスキャニング共焦点レーザーラマン顕微鏡 Confotec MRシリーズ

 MR350MFR520MR750
イメージ取得モード3D (XYZ) 共焦点ラマンイメージ
3D (XYZ) 共焦点レーザーイメージ
スキャン種類XY ガルバノミラースキャナー
XY 電動ステージ ( オプション )
Z ピエゾスキャナー
スキャン速度1000 x 1000 ピクセル / 3 秒
(3 μ秒 / ピクセル )
空間分解能( @100x, NA=0.95 )473 nm レーザー : XY 390 nm、Z 550 nm
532 nm レーザー : XY 440 nm、Z 620 nm
633 nm レーザー : XY 520 nm、Z 730 nm
785 nm レーザー : XY 650 nm、Z 910 nm
分光測定範囲60 - 12000 cm -1
( レーザー波長に依存 )
励起レーザー内蔵レーザー : 473nm または 532 nm
※外付レーザー追加可能 : 633 nm、785 nm など
レーザーアッテネーターVND フィルター付き自動ユニット
OD 0 - 3
レイリー除去フィルターエッジフィルター (2枚) 使用
手動交換可能
分光器外付イメージング分光器
・ファイバー入射
・出射ポート 最大2
・搭載グレーティング 最大4
焦点距離350 mm520 mm750 mm
波数分解能1.60 cm -1
(@1800 l/mm グレーティング )
0.76 cm -1
(@1800 l/mm グレーティング )
0.25 cm-1
(@ エッシェルグレーティング )
0.44 cm -1
(@1800 l/mm グレーティング )
搭載可能グレーティング数4
検出器2 段ペルチェ冷却機能付 CCD
(2048 x 122 ピクセル、最大量子効率 95 % )
※ 最大2台の検出器が搭載可能
標準オプション・電動ステージ
・加熱・冷却ステージ
・真空セル
・クライオスタット
・光ファイバープローブ
・高速ラマンマッピング用EM-CCD
・高速PMTユニット (ラマンイメージング用)
・反射型ユニット (レイリー散乱イメージング用)
・波長校正用内蔵Neランプ
など


各資料

製品に関するご質問・御見積など、お気軽にお問い合わせください

03-6659-7540 受付 AM9:00~PM5:30(土日祝、年末年始除く)
03-6659-7541 24時間受付
Menu
©Copyright 2020 MSH システムズ All Rights Reserved.