光関連製品・レーザー製品、科学機器のMSHシステムズ
お問い合わせ
03-6659-7541
製品情報

レーザー用広帯域薄膜偏光子

製品詳細

検討リストに追加する

概要

  

広帯域薄膜偏光子は、入射角70°(AOI)の広い領域でs偏光成分とp偏光成分を分離します。通常、フェムト秒レーザー用のキャビティ外減衰器として、高エネルギーレーザーシステム内で使用するように設計されています。偏光子は石英で作られており、最大50 mJ / cm2の高いレーザーダメージ閾値を備えています。

800 nmまたは1030 nmを中心とした動作帯域幅100 nmの広帯域薄膜偏光子を提供しています。


特長

・高いレーザーダメージ閾値 50 mJ / cm2    ・高い消光比 Tp:Ts > 200:1     ・低価格
・裏面反射防止コーティング : Rp < 0.3 %    ・Rs / Tp > 99.5 / 95.0 %


仕様

■ラインナップ : 

型名寸法厚み対応波長範囲
420-1696BBi7020 x 60 mm4 mm750 - 850 nm
420-1698BBi7020 x 60 mm4 mm980 - 1080 nm

■標準仕様:

仕様 
材質UV FS
表面精度20-10 scratch & dig
波面歪曲度λ/10 @ 633nm
開口部> 90% of the diameter
入射角70 ° ± 2 °
平行度< 30 arcsec
レーザーダメージ閾値50 mJ/cm 2 , 50 fs, 50 Hz @ 800 nm
消光比Tp:Ts > 200:1
偏光効率Rs/Tp > 99.5/95.0%

製品に関するご質問・御見積など、お気軽にお問い合わせください

03-6659-7540 受付 AM9:00~PM5:30(土日祝、年末年始除く)
03-6659-7541 24時間受付
Menu
©Copyright 2020 MSH システムズ All Rights Reserved.