光関連製品・レーザー製品、科学機器のMSHシステムズ
お問い合わせ
03-6659-7541
製品情報

高出力・狭線幅 色素レーザー LiopStarシリーズ

製品詳細

検討リストに追加する

分野

  • 分析・検査
  • 計測
  • センシング
  • プラズマ
  • イメージング

メーカー

LiopTEC(ドイツ)

総代理店

概要

kHzオーダーの高繰返しにも対応 燃焼アプリケーションに最適
波長範囲 : 197~5000 nm | 波長分解能 : <0.03 cm-1@570 nm
パルス幅 : ナノ秒 | SHG、THG、DFMオプション有


特長

LiopStarシリーズは高出力かつ狭線幅で幅広い波長を発生することが可能な色素レーザーです。
色素セルは簡単に脱着可能で用途に合わせセルを用意することで簡単に波長を切換える事が可能です。またLiopTech社はビチューンセルを採用しており、高品質・高効率で発生が可能です。励起光源にはランプ励起ナノ秒レーザーが推奨、kHzの高繰返しにも対応可能です。


仕様

■ 仕様:高出力・狭線幅 色素レーザー LiopStar

・仕様全般

型名LiopStarLiopStar NLiopStar HQ
変換効率20 % @ 405 nm
(Exalite404, 355nm励起)
28 % @ 565 nm
(Rhodamine 6G, 532nm励起)
25% @ 564 nm
(Rhodamine 6G, 532nm 10kH 40W 励起 )
波長再現性< 0.002 nm
波長正確性< 0.01 nm
スキャンリニアリティ< 0.002 nm
波長安定度< 0.001 nm/ ℃
拡がり角0.5 mrad
偏光> 98 % @ 縦偏光
ASE< 0.5 %
入射口高さ180 mm ± 10mm
出射光高さ200 mm ± 10mm
推奨励起エネルギー10 mJ ~ 1000 mJ, 縦偏光最大 150W @ kHz Rep.
ユーティリティ110 V ~ 220 V, 6 A ~ 2 A, 50/60 Hz, 単相

・チューニングレンジ・線幅

型名グレーティング波長可変範囲線幅
LiopStar1800 l/mm355 ~ 900 nm< 0.06 cm -1 @ 620 nm
2400 l/mm355 ~ 740 nm< 0.06 cm -1 @ 570 nm
3000 l/mm355 ~ 610 nm< 0.05 cm -1 @ 570 nm
LiopStar Ndouble 1800 l/mm355 ~ 900 nm< 0.05 cm -1 @ 620 nm
double 2400 l/mm355 ~ 720 nm< 0.04 cm -1 @ 570 nm
double 3000 l/mm355 ~ 580 nm< 0.03 cm -1 @ 570 nm
LiopStar HQ1800 l/mm430 ~ 900 nm< 0.08 cm -1 @ 565 nm
2400 l/mm430 ~ 740 nm< 0.06 cm -1 @ 565 nm


各資料

関連製品

製品に関するご質問・御見積など、お気軽にお問い合わせください

03-6659-7540 受付 AM9:00~PM5:30(土日祝、年末年始除く)
03-6659-7541 24時間受付
Menu
©Copyright 2020 MSH システムズ All Rights Reserved.