高繰返し LD励起ピコ秒YAGレーザー PL2210シリーズ

製品概要

EKSPLA社のPL2210シリーズは完全LD励起のDPSSピコ秒YAGレーザーです。

パルス幅28ps、最大エネルギー5mJのピコ秒パルスが1kHzの高繰返しで発振可能です。

20年以上にわたり培った技術は高い安定性のピコ秒パルスを提供することが可能で、

材料加工、時間分解測定などをはじめとするレーザー分光で最適なレーザーです。

また、OPG/OPOの励起光源にも最適で同社のPGシリーズを併用することで幅広い

範囲で波長可変なピコ秒レーザーを使用することも可能です。

特長

◆高エネルギー 最大5mJ@1064nm  ◆パルス幅 28±10ps  ◆高繰返し 最大2kHz

◆プレトリガーオプション 低ジッター <10ps  ◆空冷 外部冷却水不要

仕様

PL2210シリーズ仕様  *1

ModelPL2210A-2kPL2210A-1kPL2210BPL2210B-TRPL2211PL2211A
パルスエネルギー1064 nm0.4 mJ0.9 mJ2.5 mJ2.5 mJ at 1 kHz
5 W at 88 MHz
2.5 mJ5 mJ
532 nm *20.2 mJ0.45 mJ1.3 mJ-1.3mJ2.5 mJ
355 nm *30.14 mJ0.35 mJ0.8 mJ-0.8 mJ1.6 mJ
266 nm *40.05 mJ0.16 mJ0.5 mJ-0.5 mJ1 mJ
パルス安定度 (StdDev) *51064 nm0.005
532 nm0.008
355 nm0.01
266 nm0.02
パルス幅 (FWHM) *628 ps ± 10 %80 ps ± 10 %28 ps ± 10 %
繰り返し周波数2 kHz1 kHz1 kHz / 1 MHz1 kHz
トリガディレイ *7*8-500 ... 50 ns( 代表値 )
トリガジッター< 0.1 ns rms
空間プロファイル *9Close to Gaussian“Top-hat” in near field and close to Gaussian in far field
ビーム拡がり角 *10< 1 mrad
ビーム径 ( 代表値 ) *11~ 3 mm
ビーム位置安定性 *12< 30 μrad
プレパルスコントラスト> 200:1
偏光直線, > 100:1
寸法ヘッド *13456 × 1031 × 249 mm456 × 1233 × 249 mm
電源365 × 392 × 290 mm475 × 460 ×290 mm365 × 285 × 360 mm
冷却空冷
室温22 ± 2 ºC
湿度20 – 80 % ( 結露無きこと )
ユーティリティー100 – 240 V AC , 単相 50/60 Hz
消費電力 *14< 1 kW< 1.5 kVA

*1:仕様は予告なく変更される場合があります。記載がない限り1064nmの仕様となります。  *2:-SH、-SH/TH、-SH/FH、-SH/TH/FHオプション用。非同時。
*3:-TH、-SH/TH、-SH/TH/FHオプション用。非同時   *4:-SH/FH、-SH/TH/FHオプション用。非同時   *5:30秒間の平均値。  *6:80ps、22ps±10%オプション有
*7:光パルスに対する値。<10psのジッター可(PreTrig option)   *8:0.25nsステップで調整可能。  *9:Gaussian fit >90%   *10:1/e2レベル、X-Y平面の平均全角値。
*11:1/e2レベルでの測定値。  *12:Far Fieldでの測定値。  *13:オプションの構成によってサイズが変わります。  *14:1kHzの繰返し周波数時。