光関連製品・レーザー製品、科学機器のMSHシステムズ
お問い合わせ
03-6659-7541
製品情報

レーザーピンセットシステム Tweez305

製品詳細

分野

  • 計測
  • バイオ・ライフサイエンス
  • その他

メーカー

Aresis(スロベニア)

総代理店

概要

レーザービームの音響光学偏光(AOD)技術を採用した高精度・高速スイッチングが可能なレーザーピンセットシステムです。
AOD技術により複雑な光学トラッピングパターンを作成でき、またトラップされた対象物を非常に正確な位置と強度で制御可能です。


特長

・サブナノメートルのトラップ位置分解能
・均一トラップ強度および各トラップ強度制御
・トラップトラップ切替速度:100kHz
・コンパクト、超安定、メンテナンスフリー
・微小力学測定および分光測定(オプション)


【用途】
・細胞研究
・微小力学測定
・液晶
・マイクロ流体力学
・マイクロレオロジー
・粒子トラッピングとマイクロマニピュレーション


仕様

■主な仕様 : Tweez 305

仕様
同時トラップ数2,500
トラップ-トラップ切替速度100 kHz
観察領域100 μm x 100 μm(60x顕微鏡対物レンズ)
トラップ位置分解能< 1 nm
観察カメラ4Mピクセル、 60 fps (ROIにより800 fpsまで可)
トラップ用レーザー 波長1064 nm
トラップ用レーザー 出力5 W - CW
外部機器との同期
オプション微小力学測定、分光測定
組み合せ可能顕微鏡ニコン Eclipse Ti-2 A/E またはTi U/E
電源100 V、50/60 Hz

各資料

Aresis社製レーザーピンセットシステムTweez305カタログ(日本語)


■ 参考動画

【レーザーピンセットによる細胞弾性の調査】
光ピンセットによってトラップされたマイクロビーズを、細胞に押し込んだ後に引き離します。
マイクロビーズは膜に結合するため、細胞からは薄い膜ナノチューブが抽出されます。
マイクロビーズに掛かる力を測定することにより、細胞とその膜の弾性特性を分析します。

製品に関するご質問・御見積など、お気軽にお問い合わせください

03-6659-7540 受付 AM9:00~PM5:30(土日祝、年末年始除く)
03-6659-7541 24時間受付
Menu
©Copyright 2021 MSH システムズ All Rights Reserved.