光関連製品・レーザー製品、科学機器のMSHシステムズ
お問い合わせ
03-6659-7541
製品情報

LiDARレーザーセンサー用光学フィルター

製品詳細

検討リストに追加する

分野

  • 計測
  • センシング
  • OEM/組込み

メーカー

IRIDIAN(カナダ)

正規代理店

概要

オートモーティブやドローンに搭載するLiDARへの組み込み用フィルター
ブロッキング性能 OD 35 | 高透過率 > 90(@レーザー波長)
広い入射角度 | 高耐久性・長寿命


特長

Iridian社はLiDARLight Detection and Ranging )への組み込みフィルターとしてバンドパスフィルターを提供しています。
LiDARは、ToFやコヒーレンスなどの分析手法により、システム視野内の物体の位置と速度を正確に記述するデータ点群を提供する技術です。

周囲光と迷光は信号取得の課題になる可能性があるため、LiDAR波長と他の光源との間の波長選択性を提供する光学フィルターはLiDARシステムの重要な要素となりえます。
Iridian
社製のLiDARフィルターは、使用する波長に関係なく、LiDARアプリケーション向けにカスタマイズされた「より大きいシグナル、かつより低いバックグラウンド」のための高いパフォーマンス特性を持つ光学フィルターソリューションを提供します。

最初のプロトタイプの設計と製造から大量生産までを、カナダ国内による ISO90012015認定で提供します。


【 オートモーティブ用 】
自動運転車を含むリモートセンシングで使用されています。532nmおよび1064nmを含む一般的なレーザー波長が使われている他、自動車用途では905nmおよび1550nmのレーザー波長も使用されています。

【ドローン用】
ドローンによる飛行中レーザースキャンは、農地や林業地、都市部、工場などの大面積の3Dデータをすばやく、非常に正確かつ効率的に取得する方法となっています。532nm905nm1064nm1550nmなどの一般的なレーザー波長が使用されています。 

Iridian社はお客様の用途に合わせたカスタムフィルターソリューションを開発する事を専門としており、大量の光学フィルターを提供するサプライチェーンパートナーとしても実績があります。標準品以外も、特注・試作・OEMにも幅広く対応しますので、ご相談ください。


・高透過率@レーザー波長:> 90
・狭帯域幅       :ご要望に応じて < 1 nm 20+ nm
・ディープブロッキング :検出器範囲全体で OD 35
・広い入射角度(AOI)
・低コスト、大量生産能力

・メンテナンス、キャリブレーション不要
  高安定、環境的に堅牢で高い信頼性
  入射角(AOI)および温度変動に対する低感度


各資料

関連製品

製品に関するご質問・御見積など、お気軽にお問い合わせください

03-6659-7540 受付 AM9:00~PM5:30(土日祝、年末年始除く)
03-6659-7541 24時間受付
Menu
©Copyright 2020 MSH システムズ All Rights Reserved.