光関連製品・レーザー製品、科学機器のMSHシステムズ
お問い合わせ
03-6659-7541
製品情報

逓倍モデル Sub-THz光源 IMPATT Diode

製品詳細

検討リストに追加する

分野

  • 計測
  • イメージング

メーカー

TeraSense(ロシア)

総代理店

概要

高周波での発振が可能なTHz光源
周波数 : 140~155 GHz(可変) / ~180 GHz / ~200 GHz / ~280 GHz / ~290 GHz / 280~310 GHz
出力: ~150 mW / ~10 mW / ~200 mW / ~40 mW / >10 mW / ~40 mW


特長

本モデルはIMPATT Diodeに逓倍機を内蔵し、高周波の発生を可能にしたIMPATT Diodeです。
周波数は140GHz~310GHz6種類のラインナップを揃え、用途に合わせて出力を選ぶことが可能です。Sub-THz光源を使用した計測や、イメージング、検出素子の開発などに最適です。また、他逓倍機を使用し他周波数を発生するカスタムモデルも可能です。ご相談下さい。(:386GHz, 400GHzなど)


仕様

IMPATT Diode仕様

型名IMPATT
周波数140~155 GHz (可変)
Step:100 Hz
~180 GHz~200 GHz~280 GHz~290 GHz280~310 GHz (可変)
出力150 mW~10 mW>40 mW~100 mW~200 mW~20 mW~40 mW>10 mW~40 mW
フランジ *1WR-6WR-4.3 or 固定コニカルホーンWR-4WR-3.4-
変調TTL (1μs 立上り/立ち下がり)
電源DC 24 V (付属)
*1: 脱着式Diagonalホーンアンテナオプション有


各資料

関連製品

製品に関するご質問・御見積など、お気軽にお問い合わせください

03-6659-7540 受付 AM9:00~PM5:30(土日祝、年末年始除く)
03-6659-7541 24時間受付
Menu
©Copyright 2020 MSH システムズ All Rights Reserved.